幸福感の貯金

いつも応援ありがとうございますyukiです。

3月になりましたね、寒い季節もあと少しです。
今日は、春の日差しのように暖かい事をお話しさせて下さい。

「かえるのへそ」は、本当に優しいお客さまに包まれた美容院だと思います。
それに関しては、地域一番、いや関東一番なんじゃないかと、真剣に思ってます。
最近の出来事から、2つ程お話し(自慢!?)させて頂きます。

成田山にある美味しい「栗むし羊羹」。
この羊羹を、毎年、初詣の度に買ってきて下さるTさんという方。
私の居ない場所で、私を思い出して下さって、買ってきて下さる。
こんな私を思い出して下さる事が、とっても嬉しくて、有難くて、本当に暖かいです。
この方は、開店当初から応援して下さっていて、少し離れた地域に引っ越されたのに、
今でも通って下さってます。
そして毎回、優しい笑顔を下さるのです。
その笑顔は、私の心が弱ってる時には泣けてきちゃう程やさしい笑顔。
私も、こんな笑顔の大人になりたいです。

また別のお話しですが、先日、着物の端切れや、糸くずを集めて、フェルトに縫い付けた髪飾りを作りました。
それを見た、Мさんというお客様が、「ビーズをつけたらもっと素敵になるわよ」と言って、
私の髪飾りを持ち帰って、ビーズを付けて来て下さいました。
素敵なアンティークビーズです。髪飾りが見違えるほど素敵になりました。
こんな事をしてもらえる私って、本当に人に恵まれていると思うのです。

他にも、日々実に多くの思いやりを頂いています。
もちろん、悲しい事や苦しみを感じる事だって多々あります。失敗や後悔も・・・。
だけど私は、それを乗り越えて行けるくらいの「幸福感」を、沢山の方達に与えてもらってる。
辛い時には、その方達を思い出して「大丈夫だ」「頑張れる!!」って思う。
私には、「暖かさ」の貯金が沢山あるのです。

日々、皆様が私に下さる「言葉」や「笑顔」に、私は支えられてきました。
これは、春の日差しよりも遥かに暖かいのです。
皆さんに、この幸福感をお返しできるように、頑張って行きたい。改めて感じます。
本当になかなか成長のない拙い店長ですが、これからも見守っていて下さい。

前回のブログに添付し忘れた「沈丁花」の成長を見てやって下さい。

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。